●子供靴-木靴

vendu / 販売済み

Sabot / サボ
13E-110

 

用途:村で履かれた子供の木靴


都会では革の靴も作られていたが、地方では木靴の方が多く履かれていた

 

横から見た作り

踵のカーブもなめらか

逆側から見た様子

◆ポイント:19世紀の半ばごろから作られ始める

 上から見た感じ

同じものは全くなく、お守りのように模様が彫られた

裏側を見ると手作りの暖かさがある。

つま先の方まで、深く掘り込まれている

踵の方は滑らかに削られている

◆時 代: 19世紀末  France
◆素 材: 革・木
◆サイズ: W-16.5cm H-11cm

ご購入メールはこちら