農業の道具:ふるい

18,000yen
  • tamis / タミ
    16E-182
    篩:ふるいをご紹介

「ふるい」はフランス語でtami/タミ
「ふるいにかける」と動詞になるとtamiser/タミゼとなります

フランスの都市で過ごすのも魅力ですが、地方の町も味わいがある。
さらに、一歩町から離れ村を超えると田園地帯が広がります

南仏では小麦、葡萄、オリーヴ、ラヴェンダーや向日葵の畑がどこまでも
農業国であり、自給率100%と言われる所以がある
その基本となる土の選別は大事であり、使われたふるいが残っている

◆用途:この品、小石や砂利などを取り除く際に使われたと思われる

上から見た様子

角がしっかりカバーされている

裏側もしっかりしている

横に1本木が通っている

◆ポイント:網目を張ったほかに、細木も通っている
入れた土や石の重さにも耐えられる様にだろうか?

横から見ると持ち手が作られている事が解る

両手でここを持ってふるったと思われる

やや重いが、釘2本を使って壁に掛けて見た

額縁のようになって面白く使える

今月のアレンジレッスンのサンプル。
ミモザを入れて制作したアレンジ。放射状の形である

◆時 代:19世紀末 France
◆素 材:木製:ワイヤー
◆サイズ:1辺-49~50cm 厚み-12cm

ご購入メールはこちら