フランス古道具:鉄床

enclume / アンクリュム
17P-135

◆言葉:enclume / 鉄床
◆用途:鉄もの、金属を叩いて仕事する台

小さいながらも圧倒的な存在感

長方形の作りに、片側は三角に尖っている

安定感のある足元

◆ポイント:上から見た様子

 裏側の様子

◆書籍より:18世紀の鉄床の写真。非常によく似ている

 安定感もあり、重みもあるが、柔らかさを感じつ古き錬鉄の品

◆時 代:18世紀初
◆素 材:鉄製
◆サイズ:W-11cm 奥行-6.5cm H-6cm
◆重 さ:990g

ご購入メールはこちら