●フランスの額縁

cadre  / カドル
15E-067

 

用途:額縁

 

アラベスク調になった縁が特別な感じがする

裏側の様子
後ろ側の押さえを見ると溶接でつけられているので20世紀の品からだろうか

◆ポイント:部分的に見る
中央に尖りが高く出ている

左右の作り。細かく唐草がついているが、パーツごとに釘で枠につけられている

横のつながりは溶接である

近寄るとイカリの飾りがつけられている

◆時 代: 20世紀  France
◆素 材: 鉄製
◆サイズ: L-39cm W-43cm H-2.5cm(フックも含む)

ご購入メールはこちら