●プロヴァンス地方の椅子

chauffeuse / ショフーズ
16E-061

◆用途:暖炉の傍らの低い椅子=炉辺椅子
暖炉の周りに集まって語らったり、編み物をしたり、木をくべたりの時に座った

横から見ると、やや前方に傾いている

後ろから見ると、広い板が二枚横にとおっている素朴な作り

四隅の木の作りも素朴

◆ポイント:藁を編み込んだ座面

独特の作りである

◆時 代: 20世紀初め  France
◆素 材: 木 ・ 藁
◆サイズ: W-37.5cm(手前) 31cm(奥) H-28cm(手前) 68cm(奥) 奥行32.5cm

ご購入メールはこちら